« 銀座 | トップページ | 明けましておめでとうございます。 »

りんご

4Uスタッフのみくです。

Photo_11

りんごの食べごろの時期になりました。

身体にいいと評判の「りんご予防してくれるものは・・・

*動脈硬化症(心臓病・脳卒中)の予防

*血圧の予防

*胃腸に優しいはたらきに。

*貧血の予防

*虫歯予防 等など・・・。

参考:http://www.aomori-ringo.or.jp/dericious/index.html

たまに貧血になることがあるので、この項目は気になりました。

りんごにはビタミンC等がふくまれているので鉄分の吸収を高めてくれるそうです。

最近、風邪をひいている方が増えていますがとてもいい果物ですね。

子供の頃から食べているものには、とても栄養が高いものが多く、食生活を

見直す時には子供の時に食べていたものを思い出します。

|

« 銀座 | トップページ | 明けましておめでとうございます。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

アップルパイにバニラアイスの組み合わせ、私も大好きです!!

食べたいっ

投稿: みく | 2006年12月27日 (水) 10時20分

りんごはそのままでもおいしいけど、アップルパイも大好きです。
暖かい部屋でバニラアイスを添えて…

そうそう、たしか子供の頃に風邪を引くと、りんごをすって食べさせてもらった思い出がありますよ。
こんなに体にいいものだったんですね~

投稿: すみっぺ | 2006年12月26日 (火) 15時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122834/4681813

この記事へのトラックバック一覧です: りんご:

» 加湿器 アロマ [加湿器 アロマ]
加湿器を買いました [続きを読む]

受信: 2006年12月26日 (火) 11時59分

» リカピンとサラリーマンたかし [リカピンとサラリーマンたかし]
ハゲで悩むサラリーマン「たかし」の日常生活をブログにしてみました。ブログをやりはじめたばかりなのでどうやったらいいのか判りません。初心者なのでお友達になってください。 [続きを読む]

受信: 2006年12月27日 (水) 07時58分

» フコイダンが人間を救う! [フコイダンが人間を救う!]
現在の最先端医療でも治療に限界があるとのことで全国のさまざまな医療機関の医師が沖縄のフコイダンに注目を寄せております。一つの情報としてお役に立てればと思っております。 [続きを読む]

受信: 2006年12月30日 (土) 18時25分

» 動脈硬化(老化)の最大の敵は過酸化脂質 [病気の症状辞典]
動脈硬化は、脳梗塞や心筋梗塞の土台をつくってしまいます。そしてその動脈硬化には過酸化脂質が大きく影響します。食事からとっている脂肪は体内に吸収をされると脂肪酸という単位に分解をされます。脂肪酸は水素との結合によって2種類に分けられまして、一...... [続きを読む]

受信: 2007年1月17日 (水) 22時16分

» 心臓病の予防に魚! [アンチエイジング@若返りの秘訣 あなたの加齢対策は何?]
心臓病の予防効果に魚!4万人の調査で裏づけ1日180グラムでリスクは約6割以下です。 [続きを読む]

受信: 2007年1月19日 (金) 15時46分

» 加湿器|激安 生活家電・美容家電の情報館 [激安 生活家電・美容家電の情報館]
湿度が下がり空気が乾燥してくると気になるのが、風邪やインフルエンザなどの感染症、お肌のかさつきやかゆみです。冬の乾燥防止に、そして花粉症対策にオススメ加湿器を紹介しています。各メーカー毎、加湿方法、デザインなど目的に合った加湿器を探してください。... [続きを読む]

受信: 2007年1月22日 (月) 13時39分

» アロマ加湿器 [心も身体もフィットネス]
この時季には加湿器はかかせませんよね! 風邪の予防や美容のための必需品です。 でも、最近の加湿器はどれも同じにように見えて違いがわかりにくいかも・・・ でね、ポイントをまとめてみました。 まずは、使うお部屋の大きさに合った加湿器を選ぶというこ...... [続きを読む]

受信: 2007年1月26日 (金) 19時38分

» 花粉情報をネットで! [花粉症&アレルギーに負けるな!!]
いつもトラバありがとうございます【花粉症&アレルギーに負けるな!!】です花粉症情報をネットで調べてみましょう!!沢山の花粉症情報がネットでは溢れていますね~私がオススメするサイトを紹介しますね予報士は見た!花芽(ハナメ)ちゃん花粉情報環境省花粉観測システム(はなこさん) 花粉飛散状況...... [続きを読む]

受信: 2007年1月31日 (水) 13時07分

» 健康食品フコイダンZシリーズとフコイダンドリンク [無料データバンク]
高分子アセチルフコイダンランド数多くの通販店で販売されているフコイダンですが、当店は田幸正邦教授(琉球大/沖縄)が特許(物質・製法)を保有する沖縄もずくから抽出したアセチルフコイダン(高分子)を使用している健康食品フコイダンZシリーズとフコイダンドリンクの通...... [続きを読む]

受信: 2007年1月31日 (水) 13時12分

» バランスの良い食事が大切 [アンチエイジング ノート 若返り のためのこんな方法]
炭水化物・たんぱく質・脂肪を3大栄養素、ビタミン・ミネラルを含めたものを5大栄養素と言います。 体の機能が正常に動作しなければ、体のあちこちに障害が発生、病気や老化を早めてしまう結果となります。 日本食というものは、とてもアンチエイジングにとって最高の料理と言われています。 これだけで充分な栄養素を摂り入れることが出来ていたのです。 しかし、日本食離れが激増している現代人にとって、日本食に戻すことは簡単なことではないでしょう。 では、その他の食事で、いかに栄養素を摂りいれたらいいのかを考え...... [続きを読む]

受信: 2007年1月31日 (水) 22時28分

» かゆみを伴った肌の乾燥とは [肌の乾燥対策]
肌の乾燥になっただけでは、かゆみは伴わないのが通常です。アトピー性皮膚炎・アレルギー性皮膚炎などのアレルギーを伴った皮膚疾患や、虫刺され、寄生虫が原因で起こるかゆみもあり、また、内臓系の病気、血液の病気などが原因で起こる場合もあります。... [続きを読む]

受信: 2007年2月 4日 (日) 02時56分

» 花粉症やアレルギー性鼻炎による鼻水・鼻づまりの対策器「バイオノーズ」 [ネットよろず紹介所]
バイオノーズはヨーロッパや米国でも認められた、花粉症やアレルギー性鼻炎による鼻水・鼻づまりの対策器、らしい。 [続きを読む]

受信: 2007年2月13日 (火) 00時14分

» 花粉症の症状が軽減しました! [優良情報研究会]
TB失礼します。花粉症でお悩みの方へ。花粉症の季節になりましたが、あなたは如何ですか?実は、この情報をご紹介しつつ、私も実際に試してみました。その結果、何と!、症状が軽減したのです!これまでは、マスクと薬が必要だったのですが、現在の所、マスクも薬も使って...... [続きを読む]

受信: 2007年2月17日 (土) 22時41分

» たった1週間で花粉症・喘息の症状が消える! [ギャンブル・モテモテ通信]
TB失礼します。花粉症や喘息を治したい方へ。 この情報は、お金のかからない、花粉症・喘息の根本的治療法です。 季節柄、花粉症の方は大変ですが、これでサクッと治しちゃいましょう。 この情報を実行し、あと1週間もすればあなたはその苦しみから解放されるでしょう。 長年苦しんできたあなたには信じがたい話かもしれませんが、 一般にはほとんど知られていない素晴らしい方法があるんです。 もちろん、東...... [続きを読む]

受信: 2007年2月18日 (日) 03時03分

» 老化は加齢のせいだけではない?! [アンチエイジングへの道(アンチエイジングとは?)]
こんにちわ。[アンチエイジングへの道(アンチエイジングとは?)]のakiです。皆さんは老化を加齢のせいだけにしていませんか?誰でも自ら進めて老化を早めたり、病気になってやろうと言う方はいないと思います。しかし、夜更かししたり、タバコがやめられなかったり・...... [続きを読む]

受信: 2007年2月19日 (月) 23時22分

» 肌 老化 [肌の老化を防止する:老化防止で若返り!]
肌の老化を防止する方法を解説しています!! [続きを読む]

受信: 2007年2月23日 (金) 23時11分

» 健康について考える [健康について考える]
健康について考える [続きを読む]

受信: 2007年2月27日 (火) 17時58分

» 脳梗塞治療 [脳梗塞を学ぶサイト 脳梗塞の情報を提供します]
脳梗塞の治療のポイントは以下の3点といわれている。①急性期治療;早期診断・治療による最小限化②残存機能を最大限にいかすリハビリテーション③再発予防;危険因子の管理と予防薬による治療脳梗塞の検査としては、CT、MRI(特に拡散強調像)、MRA等が必要で、血管がつまったか、梗塞の領域や範囲はどれくらいかが診断できる。血管がつまった場合はさらに脳血管撮影や(ゼノン吸入による)脳血流検査が必要になる。採血、心臓や頚動脈の超音波検査、心電図等の基本的検査を行って、治療に取りかかる。神経...... [続きを読む]

受信: 2007年3月 3日 (土) 20時24分

» アンチエージングとは [アンチエージング ニュース]
アンチエージングとは、”体内の若さを保持して、しかも健康に愉快に生活する。 [続きを読む]

受信: 2007年3月 3日 (土) 22時58分

» 心筋梗塞の予防 [心筋梗塞研究室 心筋梗塞を学ぶためのサイト]
心筋梗塞の予防には以下のことに気をつけましょう。高血圧や糖尿病になると、血管壁が傷つくため、動脈硬化起こしやすくなる。生活習慣や食習慣を見直し、肥満を防ぎ規則正しい生活を送ることが大切になる。食習慣は、肥満の予防につながり、食事を抜くとつい食べ過ぎてしまうだけでなく、体が活動に必要なエネルギーをできるだけ蓄積しようと結果として太りやすくなる。塩分をとり過ぎると、高血圧を招き、肉や卵などのコレステロールの多い 食生活は動脈硬化を招く。塩分を控えるとコレステロールの吸収を妨げ、蓄...... [続きを読む]

受信: 2007年3月 5日 (月) 14時02分

» アトピー性皮膚炎の治療《アトピー性皮膚炎の治療~生活面アレルゲンの退治②》 [アトピー性皮膚炎の治療☆アトピー性皮膚炎治療の解説]
アレルギー性皮膚炎の治療の一環として、生活面でのアレルゲンの退治についてまとめてみました。 ~ その② ~★ペットや動物の毛やふけの退治 ペットは室内で飼わないようにします。 毛皮のコートや動物の毛を使った敷物などはひかえ、羊(羽) 毛布団も避けます。★刺激物質の退治 衣類はやわらかい木綿製品を選び、新品は一度洗濯してから 用います。室内では禁煙とし、線香の使用もやめます。ヘア スプレー、香水なども刺激物になります。ガ...... [続きを読む]

受信: 2007年3月 5日 (月) 22時18分

« 銀座 | トップページ | 明けましておめでとうございます。 »