« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

シンギングツリー

061125_2250014Uスタッフのすみっぺです。
みくさんに続いてクリスマスツリーのレポートしちゃいます。

画像は横浜みなとみらいにあるクィーンズスクエア

高さ約13mもある屋内では最大級のツリーなんですが、花や鳩のモチーフがとてもかわいいのです。
今年のテーマは「祝祭」ということ。
館内のあちこちにも鳩やドレープカーテンのイルミネーションがあって、他とはちょっと違う感じがします。

しかもこのツリー、みなとみらいホールのパイプオルガンの音楽に合わせてイルミネーションが変化するシンギングツリーなんです!
調べたところ、17:30、18:30、19:30、20:30、21:30、22:00の1日6回、約10分間がショータイム。
実はまだその時間帯には行ったことがありませんが…

クィーンズスクエアでのお食事は、「キハチ イタリアン」が有名ですが、
パークサイド側の「チャンドラーズクラブハウス」もおすすめです。
シアトルにあるお店の日本1号店で、ボリューム満点のシーフードが食べられます。
こちら側は、観覧車や汽車道が望める夜景スポットでもあるので、クリスマスデートにぴったりかもなぁ。
実はまだランチにしか行ったことありませんが…

いつものおいしい食事や夜景でも、クリスマスのイルミや音楽があればもっと楽しいですね♪

banner_02.gif

| | コメント (1) | トラックバック (3)

クリスマスツリー

Photo_7

4Uスタッフのみくです。

このツリー画像は11月中旬に会社の人に写メしてもらいました♪

場所は恵比寿駅前です。

この頃、クリスマス装飾が早くなっていますが、空気がきれいな中に輝く

X'masイルミネーションは本当にきれいです。恵比寿では他に

ガーデンプレイスのイルミネーションがあります。

http://gardenplace.jp/weblog/baccarat.html

今年はゆっくり色々なところに行って見たいな~と思ってます。

X'masって楽しい気分になりますね。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

プラダを着た悪魔

4Uスタッフのすみっぺです。

映画「プラダを着た悪魔」を観てきました。


女性なら絶対共感できるし、優しい気持ちになれるサクセスストーリーという感じで、けっこうおすすめです。
ただ、男性にはピンとこないかもなぁ、と思います。


それと音楽もいい!
オープニングのケイティー・タンストールをはじめ、マドンナとかU2とかジャミロクワイなどなど、アメリカの音楽シーンにどっぷり。


そしてなにより、ゴージャスなファッションに釘付け!
コツコツとピンヒールで出勤する女性たち。
毎朝主人公のデスクの上に上司のコートとバッグがおかれるのは圧巻でした。
変身前の女子大生ルックもなかなかかわいらしかったけど、ファッションに関心があるかないかで大きな違いですね。


映画に出てきて私が持っていたブランドは、マーク・ジェイコブスくらいかな。
今年はクリスマスにプラダとかグッチとか、ちょっと欲しくなりました。

4U Anniversaryのクリスマスキャンペーンは、グッチ特集
スタッフが選んだお勧めのグッズがお買い得になっていますよ。

Imgcadceb5dzik0zj


| | コメント (2) | トラックバック (40)

映画サントラとGucci

4Uスタッフのてつ坊です。


職場が恵比寿にありますので、仕事の帰りにガーデンプレースで
映画を観たり食事をしたりする事があります。


そういえば「Reality Bites」という映画を観に、初めてガーデンプレースに
来た時、私はまだ大学生でした。
あれから十数年、ガーデンプレースは色々な思い出が詰まった場所に
なりました。

「Reality Bites」で印象に残っているのは、ウィノナ・ライダーと
イーサン・ホークの瑞々しい演技、そして何と言っても、サントラに
参加した豪華なアーティストたちです!


・ザ・ナック     (この曲で初めて知ったのですが、良いです!)
・U2         (言わずと知れた大御所)
・リサ・ローブ    (you say~♪ 眼鏡がかわいい)
・Big mountain    (当時は日本はレゲェブームでしたね)
・レニー・クラヴィッツ(サイケデリックなおっさん)
・イーサン・ホーク  (・・・)
などなど



サントラの枠を超えた名盤です(イーサン・ホークは別として)。


この前DVDで観た「Training Day 」にも、同じくイーサン・ホークが
出演していましたので、もしやと思って慌ててサントラのクレジットを
見てしまいましたが、さすがにイーサン・ホークは歌ってませんでした。。


「Training Day 」の主題歌「#1」を歌うのは、”歌うようなラップ
(通称フロウ)”が代名詞になっているNELLY!


NELLYは数年前にグラミー賞を受賞しましたが、私個人的には、
今なお一番キテるラッパーさんです。


NELLYを知らない方でも、ディスティニーズ・チャイルドの
ケリー・ローランドとコラボした曲「DILEMMA」は、耳にされた
ことがあるかもしれません。
この曲のPVの中で、NELLYが被っている帽子(GUCCI)が

中々かっこいいんですよね~。


彼の「Hot in Here」という曲の中にも、
♪Gucci  collar  for ~♪という歌詞がありますから、
英語の意味は良く分かりませんが、グッチが好きなんでしょう♪


皆さん大切なあの人へのプレゼントはもうお決まりですか?
グッチなら4Uで。


| | コメント (0) | トラックバック (11)

フィレンツェとGUCCHI

ヒマラヤ杉の点灯式 去年の画像

Clip_image002



今年の点灯式は12月4日です。

上の画像にもある立教大学の本館は、ゴシック様式で設計・建築されています。



ゴシック様式といえば、フィレンツェのシンボルになっている、サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂はゴシック様式建築の最高傑作といわれています。

Clip_image012



この大聖堂をめぐる出来事で有名なものに、パッツィ家の陰謀(1478年)があります。
パッツィ家とメディチ家の争いです。



異端とされ教会に処刑されそうになったをレオナルド・ダ・ヴィンチを、メディチ家が擁護したというエピソードが「ダヴィンチ・コード」に出てましたが、メディチ家はダヴィンチだけでなく、ミケランジェロなど数多くの芸術家のパトロンとなり、ルネッサンス文化の発展を支えました。
(ちなみに、メヂィチ家の先祖が薬剤師だったことから、メディチは英語medicineの語源となりました。)



歴史を感じされるゴシック様式の建築物、ルネッサンス期に栄華を極めたメディチ家、レオナルド・ダ・ヴィンチ、クリスマス、どれもロマンがあっていいですね♪



グッチは、こんなロマン溢れる街フィレンツェで生まれました。



みなさん、大切なあの人へのクリスマスプレゼントはもう決めましたか?
グッチなら4Uで。



| | コメント (0) | トラックバック (2)

ヒマラヤ杉

4Uスタッフの鉄坊です。

先日池袋に行ったのですが、街には早くもクリスマスのうきうき気分が漂っていました。

立教大学では、本館前のヒマラヤ杉にイルミネーション点灯されます。

点灯日当日は、参聖歌隊の合唱(きいぃよぉしぃ~♪)などの催しがあり、正面の庭はさならが中世のヨーロッパのような、荘厳かつ幻想的な雰囲気に包まれます。

http://www.rikkyo.ne.jp/sgrp/xmas/

みなさん、クリスマスのプレゼントはもうお決まりですか?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

紅葉ドライブ

ポッキーの日がバースデーだった4Uスタッフのすみっぺです。
一日仕事もお休みいただき、やっと念願の紅葉ドライブに行ってきました。

もう遅いかなぁと思いつつ、せっかく平日なので日光や那須を目指します。
早朝出発だったこともあり、いろは坂もすいすい登れましたし、
お天気にも恵まれ、最後の紅葉と風で舞い散る落ち葉がとってもきれいでした。

中禅寺湖から湯の湖へ抜け、奥日光あたりは道路わきになんと雪を発見!
女夫淵温泉にぬける山王林道は、凍結しているところもあったりして、
それだけ寒いからほとんど落葉していましたが、一部に赤や黄色を見つけるとうれしくなります。

061110_104703061110_140902_1川俣温泉あたりでほかほかの温泉まんじゅうをいただき、ぐるっと戻る感じで霧降高原へ。

このあたりは初めて訪れましたが、とにかく広い牧場に牛や猿が好き勝手うろうろしていたり、六方沢橋からは関東平野が見渡せるほど見事な展望。


061110_125102061110_130801少し遅いお昼は、霧降の滝を見下ろす「山のレストラン」にて。
窓から紅葉や滝を見ながら食事ができちゃうんです。

しかも、北米料理ということで、意外とボリュームあります。
ケーキやパンも売っていて、特にパンがおいしかった!


このあと行った那須は、以外とまだまだ紅葉真っ盛り。
暗くなるまで満喫しました。

紅葉って、この日のこの時間じゃないと同じ色は見ることができないんあだなぁ、としっかり目に焼き付けておきました。
山や高原の空気はもちろん、食べるものはみんなおいしいし、気持ちいいドライブ旅行でした~


| | コメント (2) | トラックバック (1)

木枯らし

4Uスタッフのみくです。

昨日東京に木枯らし一号が吹きました。

昨年と同じ時期みたいです。

風が冷たく一気に気温もさがるのかな~
と思っていましたが本日は晴れているせいか
とてもいい天気です。

ポカポカ。

冬は苦手ですが、昼間の心地よさや夜の空が
澄んでいて星がきれいに見えたりといいことも
ありますね。

最近しみじみ感じます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ボジョレー・ヌーヴォー解禁!!

4Uスタッフのみくです。 

毎年話題になるボジョレー・ヌーヴォーですが

今年は11月16日ですね。

ヌーヴォーに合うおつまみはカマンベールなど

軽めの白カビチーズや、ハム、サラミなどの惣菜が

合いますよね。

そして・・・爽やかな辛口はピザやパスタなどもいい

みたいなので今年はヌーヴォーを飲みながらゆったりした

時間を過ごしたいです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

銀座GUCCIビルオープン其の二

4U企画スタッフの鉄坊です。

4Uは、クリスマスまでGUCCI一色です!!

881969_2467717696

881969_1306707248

1階、小物雑貨売り場は、芋洗い状態。

全体的にクラシックな色・デザインの商品が目立ちます。

やっぱりGUCCIは良いなあと改めて実感しました。





ついでに、映画の話も。。

『ブラックダリア』か『虹の女神』か、どちらを観るかで、バトルが勃発!

「スカーレット・ヨハンソンが見たいだけでしょ~!」

「・・・」

というわけで、僕の希望(「ブラックダリア」)は文字通り希れ(まれ)に望む形となり

却下されました。

しかし、「虹の天使」最高です!!!

不覚にも最後は泣いてしまいました。。かなりヤバイです。

岩井俊二作品では、「Loveletter」が一番好きだったんですが、

この作品が同率一位に並びました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀座GUCCI OPEN♪

4Uスタッフのみくです。

先日も書きましたが銀座GUCCIがついにOPENしましたね。

(関連記事 http://www.nikkei.co.jp/news/main/20061103STXKF005303112006.html

4日にGUCCIビル前がどんな感じなのか呑気に歩いていると

列が出来ており、ものすごい人でした。

どうやら入館時に並ばないと入れないようです。

さすが人気があります。

この「GUCCIビル」日本が初めての単独ビルというのも注目の一つですね。

銀座の新たなシンボルになりそうです。

ちなみに「4U Anniversary」もGUCCIの財布からアクセサリーを取り扱って

おりますのでぜひ遊びに来てください。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »